title

2019-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道路工事の外国語注意書き - 2016.10.09 Sun

道路舗装工事の銘ペイント
( 札幌狸小路3丁目 / 28.10.5 )
 昨今の外国観光客の増加は、メディアの報ずるまでもなく街中を歩いていると肌に感じる。それは直接外国人のグループを見かけるのは勿論だけれど、乗り物や案内看板でも外国語の併記で知ることができる。
 と理解していても、先般見かけた道路舗装工事の注意書きに、中国語やハングル文字があるのには驚いた。そうか、巷聞く理不尽なクレームの数々に対応するため、行き交う外国人にまで注意書きを見せておく必要があるのだろう。
 一昔のおおらかな世界が懐かしくてしょうがない。
スポンサーサイト

ゲートに電飾? - 2016.03.28 Mon

扉の光
( 赤煉瓦庁舎前のゲート / 28.3.28 14:15撮影 )
 旧道庁の前を通りかかったらやたらゲートの枠周りが明るく輝いていました。まさかLED電飾じゃないということは、少し移動すると輝きが無くなることから察しはできましたが、はてはて面妖なことよと近づいて見ると、何のことはないゲートのリング状の飾りが折からの太陽に反射しているだけのこと。何も騒ぐことでもありませんでした。

 写真より実際に見た目には、その輝きは強烈で当初は本当に電飾かと訝ったほどでしたよ。とはいうものの、別に取り上げるほどのことでもないのですが、時折にはブログ更新をしておかないとアップ方法を忘れるものですから。

雪上を自転車で楽しむ - 2016.03.15 Tue

雪上自転車
( 雪上自転車 / 札幌幌ホロヒラタイ/28.3.15 )
 幌平橋のたもとに広がる緑地帯ホロヒラタイの雪上に自転車を繰って楽しんでいる人を見かけました。自転車といっても特別大きなタイヤを付けた雪上自転車のようなもので、普通のチャリンコではできない話。この時期、昼の暖かさで緩んだ雪が夜半の寒さで堅くしまり、大きなタイヤの自転車であれば乗り出すことができるんですね。
 この方、朝のひとときを雪の感触を楽しむかのようにゆっくりと、何回も弧を描きながら去って行きました。
 楽しいだろうなぁ、乗ってみたいなぁ。

スタバでマック - 2016.02.29 Mon

スタバッマックス
( スタバでマック / 2.25 )
  「スタバでマック」という言葉もあるくらい、スターバックスでApple製品を使っている人の割合が多いのは確かなようです。この写真は、札幌駅前の歩道に面したスターバックスの前を通りかかったときに撮ったものです。
 実はこの「誇らしい、自慢したい」という感情は、私もこの製品を持っていたときに心の隅にあったので理解できるんです。「おれは人とは違うんだ、ITクリエータ御用達のAppleだぞ」という心情が確かにありましたもの。
 ただ、老生はスターバックスで「どや顔」を携えてPCを広げる勇気がなかっただけのことです。

越冬自転車 - 2015.12.29 Tue

冬の自転車置き場
( 越冬自転車 / 地下鉄幌平橋駅で )
 毎年この時季になると老生の心を痛める自転車の放置です。持ち主個々にはこうせざるを得なかった事情はありましょうが、それでもこの台数は多すぎると釈然としないんです。多分にずぼらな人も多いのではとちついつい勘ぐってしまいます。

 戦後の物資に乏しい時期を過ごしたた身にとっては、自転車は交通手段や軽量物の運搬に欠かせない宝物でした。とてもじゃないけど、このように屋外に放置、就中このまま越冬させるなんてとんでもない挙だと憤り禁じ得ないんです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

abe

Author:abe
生年:1940年(♂)
所在:札幌市
生計:年金

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
ことのはじめに (2)
札幌シニアネット (6)
日々のあれこれ (123)
映画・動画 (55)
街かどスケッチ (444)
ジョーク・ユーモア (9)
日本語 (26)
IT諸々 (12)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。