title

2013-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後の陽気? - 2013.09.30 Mon

( 今年最後の陽気 / 札幌市大通公園で )
 昨日の日曜日は9月末としては22度と暖かい日でした。
 大通公園の噴水の前で少女が遊んでいま。水と親しむのも、これが今年最後となるのでしょう。この公園を主会場に開かれている「さっぽろオータムフェスト2013」もこの日が最終日となりました。

 この陽気から一転して今日から2、3日は雨模様との予報。この秋雨前線が抜ければ北の空は一気に秋に向かうのでしょう。
スポンサーサイト

楽しい工事現場の物見 - 2013.09.29 Sun

( アスファルト補修工事 / 札幌市豊平橋 )
 橋のアスファルト補修工事のようすを橋にかかるアーチから撮りました。
 アスファルトと混合物を溶かして路上に押し出す、それをタイヤローラで転圧する、人力で微修正するといった工程がスムーズに進められていきます。工事の出来映えは、これらの工程を連携して行うチームワークのよさと個々の練度によるとか。この現場では、仕上がった舗装の表面が鏡のように輝いていましたから、工事の人たちの習熟度は高いに違いありません。
 それはともかく、工事現場をながめるのは楽しいもの。機械と人の力で、新しいものが徐々に仕上がっていくようすは見飽きません。気がつけば、このようすを熱心に見やっているもう一人の年配の方が居ました。工事現場好きは私だけではないようです。(^_^)

通行人に挨拶する少女 - 2013.09.28 Sat

( 塀の上からこんにちは / 札幌市中央区で )
 塀にまたがって辺りを見下ろしているおてんばさんです。「皆さんご機嫌いかが?わたし元気よ!」とでもいっているようで可愛くて仕方ありません。周囲に明るい雰囲気が漂い気持ほんわか。
 さりげなく置いている家主さんのセンスがいいですねぇ。♩♬

和む鉢植え - 2013.09.27 Fri

( ブタちゃんの鉢植え / 札幌市中央区で )
 小路の散歩で出会うブタちゃんです。住宅街の玄関前に置かれている鉢ですが、何ともあどけない表情が可愛くてしかたありません。この近くを通るときはコースを変更して会いに行き、「元気かい?」と声をかけています。心が和みます。

フラッシュモブで「第9」を! - 2013.09.26 Thu

( フラッシュモブで「第9」を! )
 ベートーヴェン交響曲第9番の第4楽章のさわりの部分を、フラッシュモブでやってしまうという興味深い動画がありました。
 指揮者の横に立ち尽くす少女や街路灯に登って手を振る男の子のようすを、カット割りで入れている編集が素晴らしく、加えて街中とは思えない収録のよさは絶品です。たぶん綿密に打ち合わせて、カメラを回したプロの作品だと思いますがフラッシュモブで、こんなに鮮やか作品は初めて見ました。いや観ました!

巨大な足跡! - 2013.09.25 Wed

( 巨大犬の足跡? / 札幌市中央区で )
 50cmはあろうかという大きな石に刻まれた犬の足跡。どういう目的でこれを作り、そして歩道脇に置いているのか分かりません。固い石を彫り、ペイントを施すにはかなりの手間が必要でしょうから、ちょっとした遊び心で作ったとも思えません・・・謎です。(^_^)

気持のふさぐ日ハムの連敗 - 2013.09.24 Tue

( ビル屋上の日ハム大看板も何だか空虚に見えて・・・ / 札幌すすきの )
 日本ハムファイターズは、このところ連戦連敗。このままの対戦成績では、今期は最下位が確定?昨年優勝のチームが翌年に最下位の例は過去に3チームあるそうですが、日ハムがそれに加わりそうで恐ろしい気がします。

 試合を見てはやきもきして落ち込むのはごめんだと、このところテレビ観戦は中止。ネットで試合結果をそ〜と見てはがっくりする毎日です。どんな試合でも最後まで応援するのが真のファンだといわれてもなぁ、、嗚呼!

橋桁の落書き - 2013.09.23 Mon

( 橋桁の落書き / 豊平橋 )
 豊平橋(札幌)の橋桁に書かれた落書きです。公共物を汚損し景観をそこねる許しがたい行為です。
 と、指弾しながらも妙に惹かれます。シンプルで独創性に富み、かつ大きさなどのバランスもとれていますから、かなりの絵心を持った輩でしょう。この才を全うに使えばいいのに、、、世をすねているのかな。

西日に映える赤レンガ庁舎 - 2013.09.22 Sun

( 赤レンガ庁舎の裏側 )
 「赤レンガ庁舎」(北海道庁旧本庁舎)の裏側に回ってみると、正面は観光客で結構な人が見学に訪れているのにこちら側は閑散としています。午後になると西日をうけて煉瓦の赤が映えて、ひときわの荘厳を感じます。
 紹介されることが少ない建物の裏側を撮ってみました。

もはや社会現象「半沢直樹」 - 2013.09.21 Sat

( TBSオンデマンドのサイトから )
 半沢直樹というテレビ番組が視聴率のトップを走り、劇中の「倍返し」という言葉が流行語にっています。中国でも人気で、この極め台詞は「加倍奉還」と訳されているとか話題には事欠きません。
 元来は世間が騒いでも、馬耳東風を装うひねくれ者の私ですが、ちょっと気になり第8話、第9話と見ました。
 と、これがまことに面白くすっかりはまってしまいました。勧善懲悪の分かりやすい設定で、悪人の上司を部下の主人公が成敗するという単純な物語は胸のすくもの。識者のコメントに「現代版時代劇」というのがありましたが、正鵠を射たものだと思います。
 見逃した以前のものを見たいなぁと探したら「BSオンデマンド」が315円で配信しています。さらに探ると無用配信サイトがあったので、画質を落ちるもののこちらを見ました。TBSさんゴメン。

 明日はいよいよ最終回、録画しなくっちゃ。

秋空に伸びる飛行機雲 - 2013.09.20 Fri

( 札幌上空の飛行機雲 / 9.19 09:00撮影)
 札幌の上空を、北から南へと飛行機雲がぐんぐんと伸びていました。ときおりに見かけますが、この日は秋空を背景に一直線に描かれてひときわきれいでした。
 経路から推してサハリンと成田でも結ぶ直行便でしょうか。機上の人たちは、高い山の紅葉を見ながら北海道の秋を感じていることでしょうね。

許されざる者 - 2013.09.19 Thu

( 映画館配付のパンフレットから )
 「人は、どこまで許されるのか」という思わせぶりなキャッチコピーで誘う映画「許されざる者」を観てきました。このようなハリウッド映画をリメイクするのは初めでだそうで、興味津々。その点では、西部劇を上手く日本の舞台に載せているなというのが私の感想です。加えていえば、若い李監督(39歳)は、渡辺謙、佐藤浩市、柄本明などのくせ者役者たちをそつなくまとめているなぁという好印象です。

 それはともかく別のことで。
 エンディングロールでふと目にとまったのが「まかない班・上川町のみなさん」という文言です。主演の渡辺謙が「ロケ地の上川町の人たちには、炊き出しなど本当にお世話になりました」とテレビや雑誌で述べていました。
 2年前、西田敏行主演の「星守る犬」の撮影で、風連に住む親類の主婦が「ロケ隊の支援で炊き出しに行ってきたわ」と話していたのを思い出します。映画制作には、このような地元上げての支援で成り立っているという側面もあるようです。

昨日から秋! - 2013.09.18 Wed

( 食欲の秋 / 札幌大通公園で )
 昨日(9.17)は、ぐずついていた天気も回復して青空が広がりました。爽やかな秋の風が実に気持ちよく、ここ大通公園では折から開催中の「さっぽろオータムフェスト2013」で求めた軽食を日向で楽しむ人も大勢いました。
 木陰より日差しを求める。もう北海道は秋に入ったようです。

街中に建つ古い家 - 2013.09.17 Tue

( ビル群の中にある古い家 / 札幌市豊平区で )
 大きなビルが乱立する中に、ぽつんと1軒の古い家があり、しかも人が住んでいるようです。いかにも時代に取り残されたかのような存在に、何となく心を引かれます。
 見るからに敷地の広さはかなりのもの。これを売却すれば結構なマンションに移り住むこともできましょうと、要らぬ詮索の一つもしてみたくなりますが、家主さんにはそれを拒む全うな理由があるのでしょう。
 
 それはともかく、街の景観上からは異論もありましょうが、私になこの古い家と近代的なビルのコントラストが好きです。無機質な近代ビルに比べて、何となく暖かい人の営みが存在する古い家に心を打たれるのです。

ライブハウスに集う若者 - 2013.09.16 Mon

( ライブハウス開演前の長蛇の列 / 札幌すすきの / 9.15 16:00 )
 すすきのにあるライブハウスの前です。開演前のようで、ハウスを取り巻く若者たちの列を整理する係員の声がスピーカーから流れていました。
 私には全く無縁かつ興味のない場景ですが、バッグのカメラが「ブログの題材に困っているんだろう?撮れ撮れ!」とせっつくものだからパチリ!m(--)m

B級映画でもおもしろい - 2013.09.15 Sun

( 映画館配付のパンフレットから )
 「アカデミー賞受賞監督が最後に放つ、極上のサスペンス」とのキャプションに惹かれて観てきました。映画の内容は、新薬の副作用による無意識状態で夫を殺害してしまった女性と、彼女の治療にあたった精神科医を中心にすえ、もう一人の女性医師をからめて複雑な人現もようを描いていきます。
 いやぁ、冒頭から最後までピンと張った緊張感のある画面の連続で物語は一気に進みます。この種の映画にある「騙す、騙される」の筋書きも、納得できる展開で違和感はありません。久しぶりに眠くならない映画を堪能しました。(^_^)
 しかしこの映画、興行的にはB級映画で札幌でも1館しか上映していません。私の観たのは上映2日目の土曜午後というのに、お客さんは20名ほどでした。どうやら私もマイナーなジャンルの映画ファンかと苦笑しています。

街道にあるリンゴ並木 - 2013.09.14 Sat

( 環状線にあるリンゴ並木 / 札幌市豊平区美園 )
 豊平区役所前から国道36号までの中央分離帯に植えられているリンゴ並木が色づき始めているとのことで行ってきました。今まで見過ごしていた景色の中に、こんなにたくさんのリンゴか実っているのかと、少々びっくりしています。
 この辺りは、昭和初期まで国内有数のリンゴ名産地とのことで、それを記念して植樹したものだとか。この界隈を散策すると、往時をしのばせる石造りのリンゴ倉庫が数軒残っていました。

青空が見えるアーケード街 - 2013.09.13 Fri

( 天窓を開いた狸小路 )
 狸小路の西6丁目の天窓が開かれていて、青空が望めました。
 アーケードのある通りはややもすると閉鎖的な感じがつきまといますが、狸小路の天窓は電動の装備があって自在に開閉できるようです。ふと見上げたところに青空があるのは、ほんとうに気持ちのよいもの。しかも秋空は格別、気分が爽やかになります。

札幌市街地の無料展望回廊 - 2013.09.12 Thu

( 札幌市役所展望回廊 )
 ここは、札幌大通公園を眼下に見られる札幌市役所19階の無料の展望回廊です。屋根がなく足下から広がる窓は開放感抜群。しかも訪れる人は少なく、たいていは閑散としています。
 心地よい秋空の下、ベンチでは年配の方が本を開いていました。

ようやく秋の気配 - 2013.09.11 Wed

( 札幌中島公園 / 25.9.10 14:00撮影)
 9月も中旬にさしかかり、「今年は暑かったぁ」と夏を過去形で話せるようになりました。
 いち早く秋の気配を感じさせてくれるナナカマドは赤い実をつけています。ここ中島公園でも、木立の端々から色が染まり始めました。
 夏が暑かっただけに、秋はあっという間に通り過ぎそうです。

札幌シニアネットの文化祭 - 2013.09.10 Tue

ssnHPのスクリーンショット
( 札幌シニアネット文化祭HPのスクリーンショット )
 私がこの5月に入会した「札幌シニアネット(略称:SSN)」では、日頃の活動成果を発表する秋の祭典「文化祭」を10月2日〜4日の間、市内の2会場で開催します。
 目下はこの準備で会員は大わらわ。といっても私自身の関わる範囲はほんの僅かですが、、、、それでも開催日が待ち遠しくて指折り数えています。
  文化祭のホームページは「ssn文化祭」で検索してもトップ表示されます。

御輿渡御 - 2013.09.09 Mon

( 中の島神社祭典の御輿渡御 / 25.9.8 )
 この時期、札幌市内の神社では例祭が行われているようで、この日も平岸方面を散歩中に3神社のお祭りの幟を見かけました。
 写真は、中の島神社祭典の御輿渡御で、太鼓と囃子に合わせて町内を練り歩いていました。御輿を見送る年配の方に尋ねますと、「昔に比べると参加する人の数は減ったけど、子供たちの元気な顔を見るのを楽しみ」とうれしそうに話してくれました。
 案内資料では、奉納子ども相撲大会、夜は奉納演芸会などが行われているようです。祭事をとおして、地域の人々の交流にも大きな役割を果たしているのでしょうね。

2020年五輪は東京に決定 - 2013.09.08 Sun

( 東京開催決定の瞬間の喜び / NHK地デジから )
 「東京でなくてもいいや」と、いつもの斜に構える体でテレビを見ていたけど、東京に決まると率直にうれしい。この瞬間をとカメラを構えてテレビの前に鎮座していたから、心の内ではもちろん期待していたんです。(^_^)
 何だかんだと内外に難問を抱える日本列島だけど、これで実質的な光明が見えてきたような気がします。慶事也!

1本のカラーコーン - 2013.09.07 Sat

( 路地のカラーコーン / 札幌市山鼻で )
 手前の現代風のしゃれた塀と向かいの年期を経た板塀。そこの路地を仕切るかのように鮮やかなオレンジ色のコーンが1つ。その何ともいえないコントラストに興が湧き、思わずパチリ。
 「なぜにお主は御座するや」と妙に気になって仕方ありません。

流れに立つ流木 - 2013.09.06 Fri

( 札幌豊平川で / 9.5 16:30撮影 )
 一昨日の夜から昨日未明にかけて札幌周辺に降った多量の雨で、ここ豊平川は一気に増水しました。加えて流れも速くなり、瀬の岩場に引っかかった流木が起こされて立っていました。ちょっと面白い光景だと、カメラに収めました。

超高画質のパノラマ写真 - 2013.09.05 Thu

( パノラマ写真から東京タワーの上部を拡大したもの )
 最近は世界中の名所を「パノラマ写真」で見ることができますが、これは東京六本木からみた360度のパノラマ写真です。このパノラマ写真が他と違うのは超高画質であること。拡大していくと遠くの建物の窓に人影まで見えるのに驚かされます。
 説明のよると、撮影と処理はコンピュータで行っているものの、カメラを含め使用機材は一般に手に入るものだとか。ただただテクノロジーの進歩に驚くほかありません。

 この超高画質のパノラマ写真は「ここにあります」。開いたページの下部の帯にある拡大ボタン(4個の矢印)をクリックして画面を広げ、「+」を押して拡大していくとその精密な画質を堪能することができます。

たばこの不始末 - 2013.09.04 Wed

( 札幌市中島公園で )
 過日、公園を散歩していたらなにやら人だかりがしており、たばこの臭いも漂っています。そこでは1本の植樹の周りを警察官、消防士そして公園管理の方々が取り巻いて、写真を撮ったり図面を書くなど調査の真っ最中。
 それを見守る人びとの話しを総合すると、どうやらこの木のうつろ(警察官が手を添えているか所)を灰皿代わりにしている不届き者がいて、貯まった吸い殻に引火してぼや騒ぎになったらしいんです。テレビカメラも駆けつけ、点滅する赤色灯の車で辺りは騒然としていました。

 翌日確認したら、うつろには2度と灰皿には供せないように蓋が取り付けられていました。非常識な男(だと思う)一人に振り回される関係者の虚無感を察してあまりあります。

放し飼いって? - 2013.09.03 Tue

25-9-3hanashigai
(「犬の放し飼い」の注意書きがある看板 )
 よく見かける「犬の放し飼いは違法です」という立て看板の一例です。看板は、公園や公共の広場に限って立てられていて、その多くは「ここで犬の放し飼いを云々」と場所を書いています。つまり「公共場所で犬を放って飼う」ことは違法行為ですとの注意書きです。
 しかし、公共場所で犬を飼いしている人などいようはずがありません。ですからもっと分かりやすく「ここでは犬から引き綱を放さない(オフリード)でください」とでも書けば、私のようなへそ曲がりも納得するのですが。
 もっともこの表現は札幌市に限ったことではなく、全国の自治体でも使用しているようですが。

 ちなみに、犬に引き綱を付けることを札幌市の条例では「畜犬のけい留」という文言を使っています。これまた一般には馴染まない用語です。とはいえ「放し飼い」という用語も適応しないと思うのですがねぇ。
 本日の、とりとめもない重箱の隅つつきはこれでおわり。

工事現場の看板 - 2013.09.02 Mon

( 工事の看板 / 札幌市平岸で )
 工事の状況を知らせる看板が変化しているようです。従来の、金属パイプと鉄板の無粋なものからきれいな木製のものになり、写真のように花(造花ですが)を添えたりしています。この看板は形状や大きさを自在に変化できる仕様のようで、工事場所によってはこの花の部分を椅子や手荷物を置けるようにしているものも見かけます。
 通交する人を和やかな気分にさせ、工事の当事者にとっても看板設置のコスト減(たぶん)にも繋がるこのアイデアに感心しています。

歩道にテラス - 2013.09.01 Sun

( 大通すわろうテラス / 札幌市南2西4 )
 人通りの多い歩道内に、小舞台のような飲食コーナーが先月初めから設けられています。夏の間のイベント用臨時スタンドかなぁと思って見過ごしていたら、「大通すわろうテラス」というれっきとした常設の店舗だそうです。調べてみると、国交省の都市再生特別処置法の特例で設置が認められた全国初の店舗だそうで、この界隈にあと4か所設置するとのこと。
 
 先日ここ通りかかった際、時間限定ですがビール200円のときがありました。さすがにそのときは混んでましたわ。(^_^)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

abe

Author:abe
生年:1940年(♂)
所在:札幌市
生計:年金

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
ことのはじめに (2)
札幌シニアネット (6)
日々のあれこれ (123)
映画・動画 (55)
街かどスケッチ (444)
ジョーク・ユーモア (9)
日本語 (26)
IT諸々 (12)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。