title

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千島桜 - 2015.04.26 Sun

千島桜
( 満開の千島桜 / 札幌市寒地土木研究所構内で / 27.4.26 )
 寒地土木研究所構内に千島桜です。説明の看板には「昭和59年6月霧多布からやってきました」とありますから、もう樹齢30年というところでしょうか。ここの構内に植えられた約200本の千島桜が見頃を迎え、桜見物の老若男女でにぎわっていました。
 花は、淡い紅色から白色が入り交じり樹木の大きさもまちまちなのが特徴なんでしょうか。きっと厳しい気候を生き抜いてきた桜だけに、多様な個体に変化したのでしょうね。(などと知りもせぬ憶測で書くと恥をかきますのでここで止めます)

● COMMENT ●

例年なら5月に入ってから咲き始めますが こんなに早く咲いた覚えがありません。昨日SSNサロンへ向かう時 パークホテルの八重桜が満開でした。散った花びらが落ちていませんでしたから歩道を歩きながら 最高のお花見ができました。明後日また通りますがきっと散り始めていると思います。桜前線が北海道を通り過ぎるのもつかの間でした。7日また HPでお世話になります。どうぞ宜しくお願い致します。

こんにちは。
いつもご訪問ありがとうございます。

最近はブログの方をサボりがちで、ほとんども見向きもしていない状態です。ただ、1か月の放置していると画面に広告が入るので、それだけは避けたいと思い立ったように更新しています。

今年の桜は開花が早かったのか花持ちが悪いようですが「八重桜」だけは別。パークホテルの歩道脇の桜は、一面をピンク色に染めて素適ですね。ほとんどの桜が花を散らしているのに遅咲きの八重桜は、その存在価値を存分に見せてくれます。

団子さんは、ベテラン中のベテラン。ホームページビルダーの操作に不慣れな小生は教わりたいくらいです。今後ともよろしくお願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tombo1005.blog.fc2.com/tb.php/657-093e38f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

春風に乗って「セグウェイ」♪ «  | BLOG TOP |  » カラスの威嚇に注意

プロフィール

abe

Author:abe
生年:1940年(♂)
所在:札幌市
生計:年金

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
ことのはじめに (2)
札幌シニアネット (6)
日々のあれこれ (123)
映画・動画 (55)
街かどスケッチ (444)
ジョーク・ユーモア (9)
日本語 (26)
IT諸々 (12)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。